LosAngeles ロサンゼルス観光特集

ロサンゼルスの観光地

ロサンゼルスには歴史的エリアからビーチ、ショッピング、テーマパークまで必ず訪れたい人気のホットスポットがたくさんある。そんな魅力の尽きないロサンゼルスだが、 その広さゆえにみどころが市内中・郊外に点在する。旅行に出かける前にどこに訪れたいかある程度決めておくと効率よく回れるだろう。

ロサンゼルス市内

オルベラ街(Olvera Street)

LA発祥の通り。18世紀末にメキシコから最初に移住した人々が住みついたといわれる。長さ200mほどのレンガ敷の舗道の両側にはメキシコの特産品の革製品、ガラス細工、アクセサリー等を売る店が立ち並ぶ。

Olvera Street
ユニオン駅近く

ユニオン・ステーション (Union Station)

ユニオン・ステーション (Union Station) 全米を結ぶアムトラックが発着するこの駅は、カリフォルニア初期の教会を思わせるスペイン風の建物。待合室の天井の高さは150mもあり、床は大理石。「古き良きアメリカ」を偲ぶには格好の場所だ。メトロレールのレッドラインのターミナルでもあり、近年は乗降客の数も増え活気を取り戻している。

Union Station
800 N Alameda St, Los Angeles‎
℡(800) 872-7245‎

『ユニオン・ステーション』に関するブログを見る

リトルトーキョー (Little Tokyo)

リトル東京は、1st St.より南、Main St.とAlameda St.にはさまれた一帯。世界最大の日本人町で、100年以上前に日本人シェフが洋食店を開いたのがきっかけで日本人が住み始めたといわれる。ここ十数年余り、大規模なLA市街地再開発企画で、ホテルやショッピングプラザができた。日本式の交番も設置(1st St.とSan Pedro角)。

Little Tokyo
南北が1st-3rdストリート、東西が Los Angeles ストリートとAlameda ストリートくらいに広がるエリア

ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)

ファーマーズ・マーケット (Farmer's Market)

ファーマーズ・マーケット (Farmer's Market) マーケットというより、世界中のうまいものが集まった“巨大なレストラン”といった感じ。野菜や果物、ナッツ、肉、アクセサリー、おみやげなどを売る小さな店が160店以上、シーフード、メキシコ料理、中華料理、イタリア料理などのレストランが26店もあり、1日4万人もの人々が訪れる。 隣接して、デパートや映画館もあるGroveショッピングセンターがあり、ファーマーズ・マーケットとの間はトロリーで結んでいる。月~金曜:9時~21時、土曜:9時~20時、日曜:10時~19時。East Patioでは年中毎週土曜日20時~22時までKaraoke大会が行われる。

Farmer's Market
633 W 3rd Street, Los Angeles‎ / ℡(323) 933-9211‎

『ファーマーズ・マーケット』のブログを見る

グリフィスパーク (Griffith Park)

グリフィスパーク (Griffith Park) 広さ約1600ヘクタールの自然を生かした広大な公園。ゴルフコース4ヶ所、テニスコート3ヶ所、野球場、プール、キャンプ場などのスポーツ施設、グリフィス天文台、グリーク・シアターがある。グリフィス天文台は、ジェームズ・ディーン主演の映画「理由なき反抗」の舞台になった場所。 巨大な望遠鏡、12-inch Zeiss Telescoleやプラネタリウムなどが人気(入場料無料、火曜~金曜12時~22時、土・日曜10時~22時、月曜定休)。また、客席数4000の野外劇場グリーク・シアターでは夏期にコンサートや劇を開催。

Griffith Park
天文台:2800 E Observatory Rd, Los Angeles‎ / ℡(213) 473-0800

グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
『グリフィス天文台』のブログを見る

メルローズ (Melrose Ave.)

この通りを一躍有名にしたのは1970年代半ばに流行した古着ブーム。現在は古着、アンティークの他、若者向きファッション、雑貨類の店などが集まり、LAの最先端トレンドの発信地ともいえる通り。おしゃれなレストランやヨーロピアンスタイルのカフェも数多く並ぶ。

ハリウッド・ハイランド (Hollywood & Highland)

ハリウッド・ハイランド (Hollywood & Highland) 2001年11月、ハリウッドにオープンした巨大エンターテイメントセンター。場所はチャイニーズシアターがあるHollywood Blvd.とHighland Ave.の一角。総面積100万スクエアーフィート以上の敷地には、コダックシアターや、シネマコンプレックスのマン・チャイニーズ6、 映画「イントレランス」をモチーフにしたオープンスペースのバビロン・コート等がある。またルイ・ヴィトン、セフォラ、DFSギャラリアなどのファッション系ショップや免税店(60店以上)、カリフォルニア・ピザ・キッチンなどの世界的に有名なシェフによるレストラン (全26店)も軒を連ねる。特にコダックシアターは2002年からアカデミー賞授賞式の会場となったことで有名。

Hollywood & Highland
6801 Hollywood Blvd., Hollywood‎ / ℡(323) 467-6412‎

ロサンゼルス半日観光(ハイライト)
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
ハリウッドスター豪邸めぐりツアー

チャイニーズ・シアター (Grauman's Chinese Theatre)

チャイニーズ・シアター (Grauman's Chinese Theatre) ハリウッド名物の映画館。LAでも指折りの観光スポットで、周囲の敷石に約200人以上の有名スターの手形や足形が並んでいる。これは映画を見に来た女優のNorman Talmadgeが、うっかり固まっていないセメントに足を入れたのが始まりとか。 以来、有名スターの足跡を残すようになった。また、ハリウッド大通りの歩道は「ウォーク・オブ・フェイム」と呼ばれ、スターの名前が入った星形のブロンズがはめ込まれている。

Grauman's Chinese Theatre
6925 Hollywood blvd., Hollywood‎ / ℡(323) 464-8111

ロサンゼルス半日観光(ハイライト)
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)

サンセット・ストリップ (Sunset Strip)

ハリウッド大通りの南、Sunset Blvd.はLAのナイトスポット。特に、クレセントハイツからビバリーヒルズにかけての約3kmの通りはサンセット・ストリップと呼ばれ、夕方5時過ぎにはライブハウスやクラブが営業を始め、パンクやヘビメタ系の若者で賑わう。 サンセットプラザ近辺には、ギフトショップ、ブティック他が並んでいるので気の利いたお土産を探すのにもよい。

ビバリーヒルズ (Beverly Hills)

ビバリーヒルズ (Beverly Hills) 世界中の憧れ、お金持ちの街ビバリーヒルズはCity within a Cityと言われ、LA内にあるが行政的に独立している。人口3万8,000人。映画スター、歌手、富豪の家が多い。 超高級ホテルも多く、イーグルスの「ホテルカリフォルニア」のモデルとなったBeverly Hills Hotelの威厳漂う外観は一見の価値あり。Rodeo Dr.はNYの五番街に匹敵する高級ショッピング街として有名。1歩横道に入ればお洒落なカフェも点在。

Beverly Hills
ロサンゼルス市街の北西

ハリウッドスター豪邸めぐりツアー

ウェストウッド・カリフォルニア大学ロサンゼルス校-UCLA- (Westwood ・UCLA-University of California Los Angeles-)

ウェストウッド・カリフォルニア大学ロサンゼルス校-UCLA- (Westwood ・UCLA-University of California Los Angeles-) 学生の町として有名なウェストウッドはサンタモニカとビバリーヒルズの間に位置する、散策にはうってつけの場所。UCLAのキャンパスは日比谷公園の17倍。まずはビジターセンターで地図を手に入れよう。 平日はキャンパスツアーもある(10時15分、14時15分、要予約 ℡310-825-8764)。大学生協のアッカーマンユニオンでは文具、衣類、生活用品など、何でも揃う。紺と黄のUCLAのロゴ入りウェアが人気。 ウェストウッド大通りは、ブティックやレコード屋、書店、レストランなどが軒を連ねるUCLAの学生のショッピングスポット。

Westwood
ハリウッドとサンタモニカの中間あたり‎
UCLA:405 Hilgard Ave., Westwood‎ / ℡(310) 825-4321

『カリフォルニア大学ロサンゼルス校』のブログを見る

ゲッティーセンター (Getty Center)

ゲッティーセンター (Getty Center) J・ポール・ゲッティの収集した膨大なコレクションを鑑賞できる大型美術館。高級住宅地ブレントウッドの高台にあり、LAダウンタウンが一望できる。建物のデザインは、有名な建築家リチャード・メイヤーによるもの。 美術館の展示は東西南北のパビリオンごとにテーマが分かれており、ゴッホの「アイリス」やミレーの「鍬を持つ男」など印象派画家の作品がある。センター内にはレストランとカフェが3ヶ所あり、敷地内にはピクニックエリアもあるので、1日ゆっくり過ごすこともできる。 Entrance Hallでオーディオガイド(日本語)の貸出し有り。火曜~日曜まで英語のみのツアー有り。火~木曜10時~18時、金・土曜10時~21時、日曜10時~18時。月曜・祝日は休館。入館料無料。

Getty Center
1200 Getty Center Dr., Los Angeles‎ / ℡(310) 440-7300‎ ‎

ポール・ゲッティ美術館とサンタモニカ散策

パサデナ (Pasadena)

ロサンゼルス郊外の高級住宅地。オールドタウンには人気ブティック、クラブほかナイトスポット、映画館、ギャラリーなどが軒を連ねる。全米中が熱狂する大学フットボールの王座決定戦「Rose Bowl」と、花の祭典「Rose Parade」の開催地としても有名。

Pasadena
ロサンゼルス市街の北東‎

ロサンゼルステーマパーク

ユニバーサル・スタジオ (Universal Studios Hollywood)

ユニバーサル・スタジオ (Universal Studios Hollywood) ハリウッド映画の世界を実体験できる大アミューズメントパーク。まずはウーピー・ゴールドバーグが案内役を務める約1時間のStudio Tourへ。人気ドラマ「Desperate Housewives」の舞台でもあるWisteria Laneを通り、Sound Stageでは、巨大キングコングが目と鼻の先に現れ乱暴のかぎりをつくす。映画「宇宙戦争」でジェット機が住宅街に墜落するシーンに使われたセットがそのまま残されてあり、迫力満点。 その他、恐竜と遭遇する「ジェラシックパーク」や08年に完成した「The Simpsons Ride」も見逃せない。またスタジオの横には映画館、レストラン、ブティックが揃う「ユニバーサル・シティ・ウォーク」がある。ここはおしゃれなプレイゾーンとして地元の若者にも人気が高い。入場料大人67ドル、子供57ドル(122cm以下)。開園時間:週日10時~18時、週末9時~18時(ボックスオフィスは16時に閉まります)。季節により閉園時間が異なるので事前に要確認。

Universal Studios Hollywood(USH)
100 Universal City Plaza,Universal City‎ / ℡(800) 864-8377‎

‎ユニバーサルスタジオ1日観光

マジックマウンテン (Six Flags Magic Mountain)

マジックマウンテン (Six Flags Magic Mountain) 絶叫マシンのメッカ。シンボルの世界最大の木製コースター「Colossus」は、時速90kmで高さ39m、全長約1,400mを疾走。初のループコースター「Revolution」、上下左右に激しく揺れて走る「Ninja」、総工費800万ドルの「バイパー(まむし)」など勢揃い。水上コースター「Tidal Wave」は、高さ80mの滝を滑り降り、コロラド川の急流下り風の「Roaring Rapids」もある。 06年加わった世界一長い、高い、早いコースター「Tatsu」はスリル満点。入園料は39.99ドル、シニアと身長4フィート(122cm)以下の子供は29.99ドル、2歳以下は無料。4月~8月まで毎日10時より開園(閉園時間は曜日により異なるので、事前に確認のこと)。9月~3月は週末、祝日のみ営業。クリスマスを除き年末年始は営業。

Six Flags Magic Mountain
26101 Magic Mountain Pkwy., Valencia‎ / ℡(661) 255-4100‎

シックスフラッグス遊園地マジックマウンテン1日観光

ディズニーランド (Disney Land Resort)

ディズニーランド (Disney Land Resort) 園内は子供に人気のMickey's ToontownをはじめFantasyland, Main Street U.S.A.,Critter Country, Adventureland, Frontierland, Tomorrowland, New Orleans Squareの8つのエリアに分かれている。中でも未来生活が疑似体験できるTomorrowlandの「It's a small world」が人気。 Disneyland Parkの隣に総工費14億ドルをかけて拡張したDisney's California Adventureには3つのテーマエリアが広がり、目玉アトラクションは木造のように見えるローラーコースター「California Screamin」と巨大観覧車「Sun Wheel」がある。 入園料はDisneyland, California Adventureともに同額で1日券が大人69ドル、子供(3~9歳)59ドル。両方に行けるパークホッパー・チケットは1日:大人94ドル、子供84ドル、5日:大人204ドル、子供174ドル。季節により開園時間が異なるので事前に要確認。

Disney Land Resort
1313 Harbor Blvd., Anaheim / ℡(714) 781-7290‎

『ディズニーランド』に行くツアーを見る

ナッツベリーファーム (Knott's Berry Farm)

ナッツベリーファーム (Knott's Berry Farm) ナッツさんちのいちご農園で、ナッツさん夫婦が経営したチキンディナー・レストランが大当たり。待っているお客さんのためにゴーストタウン・ショーを提供したら、これがまた受けに受けて・・というのがナッツベリーファームの始まり。2000年には80周年を迎え、今では165種類以上の乗り物やショー、アトラクションを揃える一大パークに成長した。次々に新しいアトラクションが登場し、絶叫マシンも充実。 メインパークに隣接する「Independence Hall」ではアメリカの歴史を楽しく学ぶことができる。レストラン「Mrs. Knott's Chicken Dinner Restaurant」では、ミセス・ナッツ秘伝の名物フライドチキンやボイゼンベリーパイを是非とも試したい。入園料は大人45ドル、子供23ドル。開園時間:10時~18時。季節や曜日により時間は異なるので事前に要確認。

Knott's Berry Farm
8039 Beach Blvd., Buena Park‎ / ℡(714) 220-5200‎

ナッツテーマパーク1日観光

シーワールド (SeaWorld San Diego)

シーワールド (SeaWorld San Diego) 海がテーマのアミューズメントパーク。サンディエゴのミッションベイにあり、シャチやイルカ、アシカなど海の人気者たちのショーが見られる。400頭のペンギンが暮らすPenguin Encounterやガイドツアーもある(所要時間90分、各々の舞台裏を披露)。 また水上ジェットコースター「Journey to Atlantis」やミッションベイをケーブルカーで一周する「Bayside Skyride」などのアトラクションもある。入園料は大人65ドル(舞台裏75ドル)、3~9歳55ドル(舞台裏65ドル)。季節や曜日により開園時間は異なるので事前に要確認。

SeaWorld San Diego
500 Sea World Dr. San Diego‎ / ℡(800) 257-4268

シーワールド1日観光

サンディエゴ動物園 (San Diego Zoo)

100エーカーの敷地内に4,000以上の動物がいる世界有数の動物園。珍獣を集めていることでも有名。ガイド付きバスツアーがあり、40分で広い園内を見られる。ツアーに参加して、その後各自、自分の好きなところをじっくり見るのもよい。 この他、Skyfairというケーブルカーがあり、170フィートの高さから園内はもちろん、サンディエゴや太平洋も臨める。開園時間9時~16時(夏期は7時30分~21時)。入園料ガイドバスツアー付きで大人33ドル、子供(3~11歳)22ドル。

San Diego Zoo
Park Blvd. & Zoo Pl. San Diego‎ / ℡(619) 234-3153

レゴランド(LEGOLAND California)

サンディエゴから北へ30マイルのところに位置する海辺の静かでフレンドリーな街、カールスバッドに2~12歳の子供を対象にしたテーマパーク「レゴランド」がある。128エーカーのパーク内の乗り物や建物は約3千万個のレゴブロックを使ったカラフルで楽しいもの。 子供のための車やボートの操縦スクールや、レゴで作られた馬の乗り物、「ドラゴン」ローラーコースターなどが楽しめます。他、コンピューターでブロックを組み合わせたりするアトラクションが用意されていたり、子供の想像力をかきたてるコーナーが満載。6~7月は毎日10時より開園、他の月は火曜・水曜が閉園。入場料大人62ドル、子供(3~12歳)52ドル。

LEGOLAND California
1 Legoland Drive, Carlsbad‎ / ℡(760) 918-5300

ビーチ・ハーバー

サンタモニカ・ベニス (Santa Monica ・Venice)

サンタモニカ・ベニス (Santa Monica ・Venice) ダウンタウンから車で30分のビーチタウン。映画「スティング」の舞台ともなったサンタモニカ桟橋はいつも観光客でいっぱいだ。メリーゴーランドは50セント。Ocean Ave.沿いのVisitor Information Kioskでも観光スポット、催事の情報が手に入る。 Ocean Ave.から2ブロック、BroadwayとWilshire Blvd.の間の3rd St. Promenadeは、ウェストサイド随一の繁華街。サンタモニカからベニスまでのMain St.は、ブティックやショップが集まったショッピングゾーン。ベニスビーチには露店がいくつも集まり、週末にはミュージシャンやストリート・パフォーマンスが見られる。Art Galleryも多く、世界中からアーティストが集まる。

Santa Monica ・Venice
VisitorCenter: 1400 Ocean Ave., Santa Monica‎ / ℡(310) 393-‎7593

ロサンゼルス半日観光(ハイライト)
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
ポール・ゲッティ美術館とサンタモニカ散策
『サンタモニカ』に関するブログを見る

ロングビーチ (Long Beach)

9キロという長さで続く美しいビーチがあったことからロングビーチ(長い海岸)と名づけられたロスの南にある臨海都市。海軍の基地、貿易港として有名な港町。かつて大英帝国のシンボルとしてその名をとどろかせた豪華客船「クイーンメリー号」は人気観光名所。

Long Beach

豪華客船クィーンメリー号でのディナーと空からセスナ機で夜景遊覧飛行
『ロングビーチ:豪華客船クィーンメリー号』のブログを見る

マリナ・デル・レイ (Marina Del Rey)

ベニスの南にある世界でも有数のヨットハーバー。ヨットの停泊数は約6,000で世界最大。白い船体が並び、マストが林立する様はまさに壮観。マリナ・デル・レイがスペイン語で「王様の海」という意味なのもうなずける。Admiralty WayとPalawan Wayが交差するあたりには、シーフードレストランが集まり、ハーバーを眺めながらの食事が楽しめる。


©2008-2022 JTB USA Inc.