LosAngeles ロサンゼルス観光特集

ユニオン・ステーション(Union Station)

ユニオン・ステーション(Union Station) 「ニック・オブ・タイム」の冒頭シーンや、「レインマン」のラストシーンが撮影された。「ブレード・ランナー」では近未来の警察署に変身した。 「パール・ハーバー」ではベン・アフレックが故郷を去るシーンに登場。スパニッシュ・コロニアルとアール・デコで造られた駅舎で、パーム・ツリーが揺れる外観も美しい。

Union Station
800 N. Alameda St., LA

サンタモニカ・ピア (Santa Monica Pier)

サンタモニカ・ピア (Santa Monica Pier)「スティング」でP.ニューマンが働いていたメリーゴーランドが、側にはS.スピルバーグ監督「1941」に出てきた観覧車がある。 また「フォレスト・ガンプ」が長いランニングの果てに引き返した西のポイントとして、ビーチの看板が映る。

Santa Monica Pier
Ocean Ave. at Broadway

ウェブサイトを見る

グレイストーン屋敷 (Graystone Mansion)

グレイストーン屋敷 (Graystone Mansion)「ラッシュアワー」「ボディーガード」「幸福の条件」などで使われた大豪邸。1920年代に建てられたこの屋敷には55もの部屋がある。 現在はビバリーヒルズ市が管理している公園となっており、朝10時から見学ができる。

Graystone Mansion
905 Loma Vista Drive (Doheny St.), Beverly Hills

ウェブサイトを見る

チャイニーズ・シアター (Grauman's Chinese Theatre)

チャイニーズ・シアター (Grauman's Chinese Theatre)その外観は「スピード」のラストシーンに登場。シュワルツネッガーの「ツイン」やマーク・ウォルバーグ主演の「イタリアン・ジョブ」の撮影にも使われた。 グローマンズ・シアター前のコンクリートでできた歩道の手形、足形、サインの数は約200人分ある。

Grauman's Chinese Theatre
6925 Hollywood Blvd., Hollywood / ℡323-464-8111

ウェブサイトを見る
ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)

グリフィス・パーク天文台 (Griffith Park Observatory)

グリフィス・パーク天文台 (Griffith Park Observatory)「理由なき反抗」や「チャーリーズ・エンジェルズ」、「ターミネーター」でシュワルツネッガーが現在に降り立った地点として登場。 丘から見る夜景は最高。06年11月にリニューアルオープンした。

Griffith Park Observatory
2800 E. Observatory Rd., LA / ℡323-664-1181

ウェブサイトを見る
グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
『グリフィス天文台』のブログを見る

ミレニアム・ビルトモア・ホテル (Millennium Biltmore Hotel)

ミレニアム・ビルトモア・ホテル (Millennium Biltmore Hotel)「トゥルー・ライズ」ではシュワルツネッガーが華麗なタンゴを披露。 「ザ・シークレット・サービス」ではC. イーストウッドが要人を警護。「バグジー」「恋のゆくえ」「メッセージ・イン・ア・ボトル」などここで撮影された映画は数えきれない。

Millennium Biltmore Hotel
506 S. Grand Ave., LA / ℡213-624-1011

ウェブサイトを見る
『ビルトモア・ホテル』に関するブログを見る

サンタモニカ・プレイス (Santa Monica Place)

「ターミネーター2」で、アーノルド・シュワルツネッガーが、T10000が追う少年ジョンを救うために追跡する、冒頭の疾走シーンの舞台となったショッピング・モール。明るくお洒落な雰囲気。

Santa Monica Place
8360 Melrose Ave.(La Cienega), LA

ウェブサイトを見る

ベニスビーチ・ボードウォーク (Venice Beach Boardwalk)

「ハードプレイ」の舞台となったストリート・バスケットのメッカ。他にも「ドアーズ」「クリーン・スレート」などの映画が撮影された。「LAストーリー」には、実際ここにたむろする名物男達が映し出されている。 ローラーブレードとバイクが行き交ういつも賑やかで元気な場所。

Venice Beach Boardwalk
Boardwalk. Venice Beach

ウェブサイトを見る

ベニス桟橋 (Venice Pier)

「フォーリング・ダウン」は、都会に生きる平凡なサラリーマンの怒りが爆発し、凶悪犯へと変貌していくストーリー。彼を演じたマイケル・ダグラスが、このベニスの桟橋で撃たれて海へ落ち、死んでしまうシーンは、哀れでもあり物悲しかった。

Venice Pier
Washington Blvd and Ocean Front Walk, Venice

エディーズ・ダイナー (Edie's Diner)

スリラー映画「イナフ」で、ジェニファー・ロペスとジュリエット・ルイスがウエイトレスをしていた「レッド・カー・ダイナー」がここ。店内は50年代から変わっておらず、各テーブルにはオールド・ファッションなジュークボックスが置かれている。目の前は世界最大の船舶停泊数を誇るマリナ・デル・レイ。

Edie's Diner
4211 Admiralty Way, Mariba Del Ray / ℡310-577-4558

アイビー・レストラン (The Ivy Restaurant)

「ボディーガード」「ザ・プレイヤー」「ゲット・ショーティ」などで使用されている。実際にスターが頻繁に訪れるアメリカン・キュイジーヌ店としても有名で、マドンナとマイケル・ジャクソンもここで一緒に食事をしていたそう。

The Ivy Restaurant
113 N. Robertson Blvd., LA / ℡310-274-8303

マッソー&フランク・グリル (Musso and Frank Grill)

史上最低の映画監督といわれた「エド・ウッド」や「LAコンフィデンシャル」に登場する1919年創業の老舗レストラン。テレビ、映画関係の人がよく訪れているが、昔はヘミングウェイなど、著名な作家が通っていた。

Musso and Frank Grill
6667 Hollywood Blvd., Hollywood / ℡323-467-7788

ウェブサイトを見る

フォーモッサ・カフェ (Formosa Café)

「LAコンフィデンシャル」の中で2回も登場したこのレストランは、マリリン・モンロー、H・ボガード、クラーク・ゲーブルなどの往年のスター達のお気に入りだったチャイニーズ・アメリカン料理の店。フォーモッサとは美しい島の意味で、植民地時代にオランダ人が台湾のことをこう呼んでいた。

Formosa Café
7156 Santa Monica Blvd., LA / ℡323-850-9050

ビバリーヒルズ警察署 (Beverly Hills Police Department)

これが警察署?と目を見張るほどクラシックでお瀟洒な建物。遠くからでも一目でわかる。「ビバリーヒルズ・コップ」の中でここを訪れたエディ・マーフィーが、その警察署らしからぬ雰囲気に唖然とする様子が風刺されている。

Beverly Hills Police Department
464 N. Rexford Dr., Beverly Hills / ℡310-550-4951

ウェブサイトを見る

フォックス・プラザビル (Fox Plaza Building)

「ダイハード」でブルース・ウィルスがテロリスト達との死闘を繰り広げた「ナカトミ・ビル」が20世紀フォックスのスタジオ跡地に建つフォックス・プラザビルだ。撮影に使われた24階のペントハウスには元大統領、レーガンのオフィスがあった。

Fox Plaza Building
2121 Avenue of the Stars Century City

パラマウント・スタジオ (Paramount Studios)

メルローズ通りに面したパラマウント映画の撮影所。ハリウッド市内ではここだけが今も健在。門を見るだけで圧倒されるが、中も相当広い。車で外壁を一周しても15分はかかる。ツアーや無料公開番組の詳細は、℡323-956-1777まで。

Paramount Studios
5555 Melrose Ave., Hollywood

ウェブサイトを見る

エンジェルズ・フライト~天使の飛行 (Angels Flight)

「シティ・オブ・エンジェル」でN. ケイジの背後にちらっと映る。315フィートの急な坂を行き来する世界一短い電車。M. ライアンと一緒にコーヒーを飲んだのは目の前のロサンゼルスで最も古く大きなオープンエアマーケット”グランド・セントラル・マーケット。”http://www.grandcentralsquare.com/

Angels Flight
351 S. Hill St., bet. 3rd & 4th

ウェブサイトを見る

ブラッドベリー・ビルディング (Bradbury Building)

赤レンガ建てのこのビルはその内装の美しさで数々の映画に採用されている。吹き抜けの中央ホールには、クラシックなオープンエレベーターが昇降。「ブレード・ランナー」ではセバスチャンのアパートとして、「ウルフ」では、J. ニコルソンの出版社として使用された。

Bradbury Building
304 S. Broadway, LA / ℡213-626-1893

プレスビテリアン・チャーチ・イマニュエル (Presbyterian Church Immanuel)

ウーピー・ゴールドバーグが「天使にラブ・ソングを2」で、お務めを果たすシーンを撮影したのがこの教会内。他にブラット・ピットの「ファイト・クラブ」、シュワルツネッガー主演の「エンド・オブ・デイズ」の撮影もここで行われた。

Presbyterian Church Immanuel
3300 Wilshire Blvd., LA / ℡213-389-3191

ウェブサイトを見る

ウエストウッド・メモリアル・パーク (Westwood Memorial Park)

ウエストウッドの高層ビルの裏側にひっそりと残されている墓地だが、ここはマリリン・モンローやナタリー・ウッドが永遠の眠りについている。どちらにもたくさんの花が飾られているので、どこに墓地があるかすぐにわかるだろう。

Westwood Memorial Park
1218 Glendon Ave., Westwood

ハリウッド墓地 (Hollywood Memorial Park)

「プレイヤー」の葬式シーンの舞台。「十戒」の監督セシル・B・デミル、往年の名優タイロン・パワー他が眠る。ハリウッド再開発に伴い改称。現在の正式名は、Hollywood Forever Cemetery。

Hollywood Memorial Park
6000 Santa Monica Blvd. / ℡323-469-1181

ウェブサイトを見る

ヴァイパー・ルーム (Viper Room)

俳優ジョニー・デップが所有するナイト・クラブ。彼自身もここで演奏する。彼の親友だった俳優R.フェニックスが倒れ、23才で麻薬致死するという事件で一世を風靡したクラブだ。

Viper Room
8852 W. Sunset Blvd., West Hollywood / ℡310-358-1881

ウェブサイトを見る

マックスフィールド (Max Field)

ここへ行けば必ず有名人に会えるといわれるほどスター達のお気に入りの店。特にジュリア・ロバーツ、メグ・ライアン、シェールなど多くの有名女優が買い物するブティック。

Max Field
8825 Melrose Ave., LA / ℡310-274-8800

フロリック・ルーム (The Frolic Room)

「L.A. コンフィデンシャル」でK. スペイシーの行きつけのバー。店内の壁には映画スターの似顔絵が描かれている。映画関係者、ロックスターなどもよく訪れる人気のバー。

The Frolic Room
6245 Hollywood Blvd., Hollywood / ℡323-462-5890

ジュセッペ・フランコ・サロン (Giuseppe Franco Salon)

俳優ミッキー・ロークと有名ヘアスタイリストのジュセッペ・フランコが共同経営している美容室。場所柄リッチな常連客に混ざってハリウッドスターも多く訪れる。ヘアカット$55~、パーマ$60~。予約は必ずした方が良い。

Giuseppe Franco Salon
350 N. Canon Drive, Beverly Hills / ℡310-274-8967

ウェブサイトを見る

シュライン・オーディトリアム (Shrine Auditorium)

捕獲されたキングコングが最初に姿を現す場所。「スタア誕生」でのジュディ・ガーランドの最後のスピーチの舞台、そしてマイケル・ジャクソンがペプシのコマーシャルの撮影中に火傷をしたのもここ。かつてアカデミー賞授賞式の会場にもなった。

Shrine Auditorium
665 W. Jefferson Blvd., LA / ℡213-748-5116

ウェブサイトを見る

ビバリー・ウィルシャー・ホテル (Beverly Wilshire Beverly Hills)

「ビバリーヒルズ・コップ」でE. マーフィーが、そして「プリティー・ウーマン」でR. ギアとJ. ロバーツが泊まった高級ホテル。実際、昭和天皇をはじめ、チャールズ英皇太子、エルビス・プレスリーなど多くの著名人が宿泊している。

Beverly Wilshire Beverly Hills (A Four Seasons Hotel)
9500 Wilshire Blvd., Beverly Hills / ℡310-275-5200

ウェブサイトを見る

ルーズベルト・ホテル (Roosevelt Hotel)

第1回目のアカデミー賞授賞式が開催された由緒あるホテル。C. ゲーブルが、ここのスイートルームでハネムーンを過ごした。映画「インターナル・アフェアー」の撮影もここのクラブで行われた。

Roosevelt Hotel
7000 Hollywood Blvd., Hollywood / ℡1-800-950-7667

ウェブサイトを見る

ラス・パルマス・ホテル (The Las Palmas Hotel)

「プリティー・ウーマン」でジュリア・ロバーツ扮するコールガールが住んでいた安ホテル。現在はアパートのようになっており、ホテルとしては機能していない。治安が悪いので、昼間の見学が無難。

The Las Palmas Hotel
1738 N. Las Palmas Ave., Hollywood / ℡323-464-9236

アレキサンドリア・ホテル (Alexandria Hotel)

「セブン」の中で連続殺人犯の部屋がある設定として使われた。犯人は刑事であるブラット・ピットに追われて、この非常階段を使って逃げ出す。目立たないが重厚な造りのホテル。

Alexandria Hotel
501 S. Spring St., LA / ℡213-626-7484

ウェブサイトを見る

ウェスティン・ボナベンチャー・ホテル (The Westin Bonaventure Hotel)

「ザ・シークレット・サービス」でC. イーストウッドが、暗殺者を追跡するのがこのホテル内。「トゥルー・ライズ」ではシュワルツネッガーが馬でエレベーターに乗った。「ニック・オブ・タイム」でもエレベーターが効果的に使用されている。

The Westin Bonaventure Hotel
404 S. Figueroa St., LA / ℡213-624-1000

ウェブサイトを見る


©2008-2022 JTB USA Inc.