アーチーズ国立公園まで行く!ハイキングや観光時間帯にもこだわった大自然を存分に楽しめるグランドサークルの決定版ツアー!

アンテロープが綺麗に見える時間帯確約!グランドサークル大周遊5日間

5大国立公園(ザイオン、ブライス、キャニオンランズ、アーチーズ、グランドキャニオン)を制覇!
●ブライスキャニオンやアーチーズ国立公園のシンボル、デリケートアーチまでハイキング
●自然の芸術アッパー・アンテロープキャニオンは太陽光が多く差し込んで内部が綺麗に見える時間帯に観光。夏季はビームが見えるチャンスも!
●人気の絶景スポット、ホースシューベンドも訪れる。
モニュメントバレーを一望できるグールディングスロッジに宿泊し、通常のツアーより奥深いポイントまで2時間半たっぷり観光。
【出発日限定】グランドキャニオン国立公園内に宿泊して夕日鑑賞、ブライスキャニオン国立公園内に宿泊して朝日、星空観賞が楽しめる。
●大自然の魅力を知り尽くしたベテラン日本語ガイド同行で充実・安心。

お薦め度

出発都市

ラスベガス

言語:

日本語

最少催行人数:

10

時間/日数:

4泊5日

ツアーコード:

4310

参考代金(税込):

大人US $1,298より    子供US $998より
出発日:

特定日: 2019年 4/28*,5/2*,5/23,6/20,6/30*,7/4*,7/14*,7/25,8/4,8/8*,8/11*,8/15*,8/22,8/29,9/5,9/8*,9/15*,9/19*,9/22*,9/26,10/10*,10/31 *印は、最少催行人数大人2名様


グランドキャニオン国立公園

公園全体がアリゾナ州の北部にあり、コロラド川に添って277マイル(約446km)にものびる世界でもっとも雄大な峡谷で、このような浸食作用はどこにも類をみない。標高差と規模ではメキシコのカッパーキャニオンの方が大きいが風光明媚さはグランドキャ二オンが優る。 20億年から2億5千万年前の地球の地層が観察でき世界で最も多くの化石が発見された貴重な場所。 1919年に国立公園に指定され、299種以上の野鳥、74種の哺乳動物、48種の爬虫類、5種の両生類が生息していると言われており、年間約5百万人の観光客が世界中から訪れている。

 ホピ族の残した遺跡/グランドキャニオン国立公園
アンテロープキャニオン

ナバホの言葉でツェー・ビガニリニ(Tse bighanilini)「水が岩を流れる場所」という意味のアンテロープ・キャニオン。 他のスロット・キャニオンと同じく、もともとはロッキー山脈が隆起してきた際に出来たコロラド台地の一部で、一時的に(地質史的に)隆起した台地を流れていく水が、柔らかい砂岩を侵食して出来たもの。岩の隙間から降り注ぐ光が岩肌のキャンパスに映し出す光のアートは一見の価値がある。

 アンテロープキャニオンの見どころ・楽しみ方
アーチーズ国立公園

アーチーズは、1971年に国立公園として制定され、園内には2000以上の自然に出来たアーチがありそれだけでも優に世界最大の規模。かつてはアナサジと呼ばれる先住民族の祖先が住まいとしていたエリアであり、渡ってきたスペイン人が馬を受け取った時の模様が壁画に残っている。全長90メートルもあるランドスケープアーチ、夕陽に美しく映えるデリケートアーチなどが有名。

 アーチーズ国立公園の見どころ・楽しみ方
ザイオン国立公園

ザイオン国立公園は、壮大な岩の絶壁と美しいキャニオンの地形が保護されている。229平方マイルに及ぶザイオンの大自然は、巨岩郡だけでなく270種類以上の野鳥、オグロシカ、ゴールデン・イーグル、アメリカ・ライオンなど動物の生息地でもある。1909年に初めて国定公園に指定されてから、二度の変更を経て1918年に現在の形のザイオンとして生まれ、年間250万人の観光客が訪れている。

 ザイオン国立公園の見どころ・楽しみ方
ブライスキャニオン国立公園

ブライスキャニオンは、何千年もの間、雨や川の浸食で石灰石を削り取って出来あがった「Hoodoo(尖塔群)」と呼ばれる奇形岩が立ち並ぶ光景は、まさに大自然の芸術そのもの。太陽の光によって刻々とその表情が変化し、微妙な色合が多過ぎて色の名が付けられないほどである。1928年に国立公園に制定され、年間約150万人以上の観光客が訪ねている。

 ブライスキャニオン国立公園の見どころ・楽しみ方
キャピトルリーフ国立公園

先住民族が「虹の休む大地」と名づけたキャピトルリーフ国立公園。 堆積岩の織り成す美しい風景、迫力あるウォーターポケット褶曲、先住民族の残した遺跡や絵画、恐竜の化石を見学することができる。通り抜け不可能な偉大なリーフという事と、この地層にあるナバホ砂岩で出来た白い天然のドームが米国の国会議事堂のビルのように見えることから、キャピトル・リーフと名付けられた。

 キャピトルリーフ国立公園の見どころ・楽しみ方
モニュメントバレー

メサと呼ばれるテーブル状の台地や、メサがさらに侵食が進み細くなったビュートと呼ばれる岩山が点在しており、岩がまるで記念碑が並んでいるかのように見える事から、モニュメントバレーと呼ばれている。この地を舞台に撮影された映画は数多くあるが、「駅馬車」、「バックトゥザフューチャー3」、「フォレスト・ガンプ」は有名。

 モニュメントバレー・ナバホ・トライバル・公園の見どころ・楽しみ方
ホースシューベント

ホースシューベントはアリゾナ州北部に位置し、コロラド川が馬のひづめ(Horseshoe)の形のように曲がりくねっていることからこの名前がつけられた。そのコロラド川の浸食によって地層が削られ、カーブの外側には鋭く侵食された断崖絶壁が形成されており、そこからこの蛇行を眺めることができる。近年まであまり知られてなく、やっと看板が1つ立ったのみだが、この景色を一目見ようと立ち寄る観光客が増えている。

 ホースシューベント
デッドホースポイント州立公園

ユタ州にある州立公園で、ここではコロラド川が深く蛇行し、600m近い落差を目の前で見ることができるポイント。一昔カウボーイが野生馬(ムスタング)を捕獲に来た際、野生馬の大群をこのポイントまで追い込み、カウボーイ達は良質の野生馬のみを選択して残りの馬達はこの場所に置き去りにした。残された野生馬たちは、元の荒野に戻るべく開け放たれたフェンスを何故か出ず、コロラド川の豊富な水源を目下に脱水で全滅したことからこの名前がついたと言われる。

 キャニオンランズ国立公園とデッドホースポイント州立公園の見どころ・楽しみ方

スケジュール
1日目
1日目

ラスベガス 指定ホテル集合
*以下集合ホテルから出発14日前までにご選択下さい。

①ベラジオ(地下ツアーロビー)
②パリス(バリーズ側の北側入口)

③トロピカーナ(北側入口)
④ルクソールラスベガスホテル(北側入口の外側)


※集合時間は出発日により異なります。予約時にご確認ください。


■集合場所については、こちらから該当地図をご参照下さい■


午前

ラスベガス出発、ザイオン国立公園へ(約3時間)


ザイオン国立公園観光 (約1時間)
ウエストテンプルなどザイオンの巨岩を観光します。


午後

ザイオン国立公園出発、ブライスキャニオン国立公園へ(約2.5時間)


ブライスキャニオン国立公園観光(約1.5時間)
インスピレーションポイントまたはブライスポイントまたはサンセットポイントから尖塔群を眺め、トレイルの散策をお楽しみください。

例:ナバホ・ループ・トレイル(1周2.2キロ/標高2000~2700メートル/標高差167メートル/約1時間)
【ハイキングレベル②】普段からハイキングを楽しんでいる方向けのコース(多少上がり下がりのある道の歩行) 

***【出発日限定 4/28、5/2、8/8発】国立公園内唯一のホテル”ロッジ・アット・ブライスキャニオン”に宿泊!
ブライスキャニオンの朝日や星空鑑賞もお楽しみ頂けます。***

ブライスキャニオン国立公園内に宿泊するメリットはこちらをご参照ください!


■宿泊地:ブライスキャニオン
■食事:なし/なし/なし



2日目
2日目

ブライスキャニオン出発、キャピトルリーフ国立公園へ(約2.5時間)

キャピトルリーフ国立公園観光 (車窓)
むき出しになっている地層など迫力のある風景がご覧頂けます。


午後

キャニオンランズ国立公園観光(約30分)
アイランドインザスカイ、メサアーチなどの観光します。


夕刻

アーチーズ国立公園へ。
アーチーズ国立公園観光(約1時間)
夕暮れ時に、ウィンドウズセクションなどを観光します。


その後、モアブへ


■宿泊地:モアブ
■食事:なし/なし/なし



3日目
3日目 

 

午前

モアブ出発、アーチーズ国立公園へ(約10分)


デリケートアーチまでハイキング(片道往復4.8キロ/標高差146メートル/約2時間30分)
【ハイキングレベル②】普段からハイキングを楽しんでいる方向けのコース(多少上がり下がりのある道の歩行) 


午後

アーチーズ国立公園出発、モニュメントバレーへ(約2.5時間)


モニュメントバレー観光(約2.5時間)
未舗装の道を四輪駆動車にてミトンビュート、ジョンフォードポイント(下車)、スリーシスターズ、
エレファントビュート、ミッチェルメサ、センテニアルメサ、アーティストポイントなどを観光


***モニュメントバレーを一望できる”グールディングスロッジ”に宿泊***


■宿泊地:モニュメントバレー
■食事:なし/なし/なし



4日目
4日目 

ホテル出発、レイクパウエル湖畔の町のページへ(約2.5時間)


ホースシューベンド観光(約1時間)
コロラド川が馬蹄鉄(horseshoe)の形に蛇行している絶景をご覧頂きます。


アッパー・アンテロープキャニオン観光(約1.5時間)
風や鉄砲水によって砂岩がらせん状に削られた峡谷の内部を観光。

*太陽光が多く差し込む南中に近い時間帯に観光。夏季はビームが見えるチャンスも!


午後

ページ出発、グランドキャニオン国立公園へ(約2.5時間)


グランドキャニオン国立公園観光(約30分)
デザートビュー・ポイントにて自由行動、先住民族の見張り塔を再現したウォッチタワーなどを見学。


***【出発日限定 4/28、8/11、8/15発】国立公園内のホテルに宿泊!グランドキャニオンの夕日鑑賞もお楽しみ頂けます。***


■宿泊地:グランドキャニオン
■食事:なし/なし/なし


5日目
5日目 

早朝

グランドキャニオン朝日観賞
朝日に照らされ刻々と色を変える荘厳なグランドキャニオンをご覧頂きます。


午前

出発まで自由行動 各自トレイル散策をお楽しみください
*ブライト・エンジェル・トレイル(1.5マイルレストハウスまで往復4.8キロ、標高差345メートル)などをがおすすめです。(約2時間)

【ハイキングレベル②】普段からハイキングを楽しんでいる方向けのコース(多少上がり下がりのある道の歩行) 


11:00(予定)

グランドキャニオン国立公園出発、インターステーツ(ハイウェー)を通りラスベガスへ。(約6時間)
途中、古き良きルート66を通り、セリグマンやキングスマンなどの周辺の町に立ち寄ります。


18:00~19:00

ラスベガス到着後、弊社指定ホテル、または、空港にて解散

【ご案内・ご注意】

※4/28,5/2,6/30,7/4,7/14,8/8,8/11,8/15,9/8,9/15,9/19,9/22,10/10発は大人2名様より催行。

※上記行程は当日の状況、天候・道路事情・ご参加者お客様のご様子などにより、観光箇所、時間には変更が生じます事を予めご了承下さい。

※国立公園では突如の工事やそれに伴う渋滞などで観光の中止、または観光箇所を変更する場合がありますのでご了承ください。

※時間配分の都合でウインドウズ・セクション観光(2日目)とデリケートアーチ・ハイキング(3日目)が入れ替わる場合があります。

※4日目のホースシューベンドとアッパー・アンテロープキャニオンの観光の順番が入れ替わる場合があります。また、いずれかの観光が2日目になる場合がございます。

※冬季、降雪などにより道路が閉鎖する場合、キャピタルリーフは迂回いたします。また、その場合の代替観光はありません。

※アンテロープキャニオンツアーにて3フィート(約90CM)以下のお子様はチャイルドシートが必要です。現地でご用意できるチャイルドシートの数が限られている為、該当のお客様は事前にお問い合わせください。

※グールディングスロッジは出発日によりキャビンタイプのヒルサイドスィート泊になります。お部屋の指定はできませんので予めご了承ください。

宿泊ホテル

・ブライスキャ二オン ・・・ ベストウエスタン・ルビーズ・イン(公園外)、ロッジ・アット・ブライスキャニオン(公園内)
・モニュメントバレー ・・・ グールディングスロッジ
・モアブ ・・・ ホテル・モアブ・ダウンタウン、スーパー8・モアブ
・グランドキャニオン ・・・ グランドキャニオン・プラザホテル(公園外)、レッドフェザーイン(公園外)、ヤバパイロッジ(公園内)

※動画のイメージはツアー訪問箇所と異なる場合があります。訪問箇所は日程表でご確認下さい。
ツアー代金
代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人部屋
割引代金
下記の出発日以外 04/01/2019~10/31/2019 US$1,298 US$998 US$70 US$580 US$-240
4/28,5/2,8/8,8/11,8/15,9/19発 04/01/2019~10/31/2019 US$1,348 US$1,098 US$70 US$640 US$-270

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=2~11才/幼児=0~1才

料金に含まれるサービス

宿泊料金、車両料金(少人数の場合バン又はセダン)、日本語による観光料金、観光地入場料(モニュメントバレー観光、アンテロープキャニオン観光含む)、国立公園入場料、税金、チップ。

お食事

朝食 0

昼食 0

夕食 0

変更・キャンセル料金

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:47日前の17時以前は無料、31日前の17時までは10%、15日前の17時までは30%、8日前の17時までは50%、3日前の18時までは80%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

催行会社:JTB USA Inc.
ご注意

※利用ホテルはご出発の30日前に決定します。その際に予約確認書にてお確かめください。
※利用ホテルではバスタブがないシャワーのみのお部屋となる場合があります。
※利用ホテルでは簡易ベッドが搬入不可の場合がある為、大人3名様でのご参加は2部屋ご利用されることをお勧めします。
※他のツアーと混載する場合がございます。また、ツアーガイドが途中で変わる可能性がございます。
※大自然ツアーでは、足場が良好でない斜面をハイキングする場合があります。お客様の健康状態、ハイキングの難易度、天候その他の状況により安全性に疑問があるとガイドが判断する場合は、ハイキングへの参加をご遠慮いただいたり、トレイルの変更、または中止することがありますのでご了承ください。
※ツアー最終日のラスベガス到着は天候、道路状況、その他諸々の理由から大幅に遅れることもございますので、その夜のショーやディナーのご予約はお勧めいたしません。また、最終日にラスベガスをご出発される場合、21:00以降出発予定のフライトを手配されることをお勧めいたします。但し、万が一ショーやディナーの予約、またはフライトに間に合わなかった場合には責任を負いかねますのでご了承ください。
※大自然の行程上、お食事はファーストフードやスーパーでの買出しが中心となります。お好みの簡易食品などをご持参されることをお勧めします。
※グランドサークルでは朝夕の温度差が著しいため、防寒、重ね着ができる風除けと防水のしっかりとした服装をお勧めします。また滑りにくい履き慣れた靴を使用し、日避けの帽子、サングラスなどもご持参ください。
※出発50日前の時点で、お申し込みのお客様がいらっしゃらない場合は、催行中止とさせていただくことがあります。
※ツアー使用車両はバスまたはバンなど、ご参加人数によって変わります。荷物を積載する場所に限りがあるため、お荷物はお1人様あたりスーツケース1つまでとしていただきますようお願い致します。
※アッパーアンテロープキャニオンでは三脚、セルフィスティック、バックパックなどの荷物の持ち込みは禁止されております。貴重品やカメラなどは小さなポシェットやウェストポーチなどに入れてご参加ください。
※looktour.netに掲載されている動画には、ツアーで訪れない観光箇所も含まれています。

※ツアーお申し込みの前に「 ご注意・ご案内 」を必ずお読みください。
Q&A
食事が含まれていますか?
含まれていませんが、添乗員がご案内しますので英語が出来なくてもご心配はいりません。
どんな食事が食べられますか?
大自然を巡るツアーですのであまり豪華な食事を食べれることろはありません。 できるだけ多くの大自然を観ていただくため食事はファーストフードやスーパーに立ち寄ったりすることもありますが、レストランについては添乗員がご案内をいたします。
集合指定場所以外のホテルに滞在予定なのですが、ホテルからの送迎はありますか?
ご足労をおかけしますが、最寄の集合指定ホテル(パリス、べラジオ、ルクソール、トロピカーナ)までお越しください。
ツアー最終日の解散指定ホテル、空港とはどこのことですか。また他のホテルへも送迎がありますか?
解散場所は、集合指定ホテルと同じです。また、解散時に限りラスベガス空港も含まれます。
車にトイレは付いていますか?
車両によってはトイレが無い場合がありますが、行程中頻繁に(2-3時間毎)にトイレ休憩を取るようにしています。
冬に参加をしようと思っているのですが、夏のように楽しむことが出来ますか?
同様にお楽しみいただけます。ただし日没時間が早くなります。また、冬季は気温が低くなりますので暖かな服装でご参加ください。
グランドキャニオンの夕日・朝日のビューポイントはどこですか?
主にデザート・ビュー・ポイント、ホピ・ポイント、マーサー・ポイント、ヤバパイ・ポイントなどを予定していますが、混雑状況、移動手段および日の出・日没時間など状況に応じてガイドが現地にて判断し、決定いたします。事前にご案内することができませんのでご了承ください。
小さい子供連れでのツアー参加で注意することはありますか?
長距離移動が多く、車内で過ごす時間が長い為、小さなお子様には負担になるかも しれません。また、大自然の中を観光しますので、強い日差し下を舗装されていない足元の悪いところを歩きます。赤ちゃん連れの方は抱っこ紐の利用をお勧めいたします。
小さい子供がいるのですが、ベビーカーは持っていくことはできますか?
ツアー使用車両はバスまたはバンなど、ご参加人数によって変わります。荷物の積載スペースに余裕がある場合はお持ちこみ頂けますが、車両タイプによってはお断りする場合がありますのでご了承ください。ご出発14日前にはお持ちこみの可否をお知らせすることが可能です。
チャイルドシートは、レンタルできるのでしょうか。
あいにくチャイルドシートのレンタルは承っておりません。ツアー車両ではチャイルドシートの装着義務はございませんので、基本的にはお子様は親御様のお膝の上にお座りいただくようになります。ご持参頂く場合はバン車両利用に限り装着可能ですが、席を確保する都合上、子供料金をお支払い頂くようになりますのでご了承ください。尚、アンテロープキャニオンツアー時のチャイルドシートは無料にてご用意いたしますが、数に限りがございますので事前にお申し出ください。
ハイキングの難易度はどれくらいですか?体力に自身がない人でもできますか?
ブライスキャニオンでは往復1.5時間、デリケートアーチまでは往復2.5時間ほどアップダウンのある山道や岩盤の上を歩きます。サポートのしっかりした靴をお持ちください。もし当日の状況でハイキングをされないお客様は車内や木陰なのでお待ち頂くことも可能です。
お問い合わせ・お申し込み
ルックアメリカンツアー予約センターまで、お気軽にお問い合わせください。
Eメール
look@jtbusa.com

電話
1-212-424-0800

FAX
1-201-333-3891

米国内フリーダイヤル
1-800-LOOKJTB (566-5582)

受付時間
米国東部時間
月~金 午前 9時 ~ 午後 7時

米国西部時間
月~金 午前 6時 ~ 午後 4時

日本時間 (米国夏時間)
月~金 午後10時 ~ 翌日午前 8時

日本時間 (米国冬時間)
月~金 午後11時 ~ 翌日午前 9時

※米国の夏時間実施期間は、3月の第2日曜日午前2時~11月の第1日曜日午前2時です。
※米国の祝祭日は電話受付業務を休業させていただきます。
※弊社営業時間外に受信したメールは翌営業日以降の返信となりますのでご了承ください。

©2019 JTB USA Inc. All rights reserved.