シカゴで人気の観光箇所5ヶ所の入場料がひとつになったお得なパス

シカゴシティパス ~CHICAGOの5つ主要アトラクションに行けて9日間有効~

シカゴで大人気の観光箇所 1.シェッド水族館 2.ウィルス・タワー・スカイデッキ・シカゴ 3.フィールド博物館 4.360°シカゴ”(旧ジョンハンコック展望台)または科学産業博物館、5.アドラープラネタリウムおよび天文博物館またはアート インスティテュート オブ シカゴの合計5箇所の入場料が特別割引のパスになりました
現場でチケットを個々に購入する必要なし
また9日間有効なので、たっぷりと観光する事が出来ます

お薦め度

出発都市

シカゴ

言語:

英語

最少催行人数:

1

時間/日数:

-

ツアーコード:

0873

参考代金(税込):

大人US $106より    子供US $89より
出発日:

毎日: 2018年4月1日~2019年2月28日


シカゴ科学産業博物館

美術館のような建物は元々1893年のシカゴ万国博覧会で「パレス・オブ・ファイン・アート」として使われたもので1933年に科学産業博物館として公開された。アルコール漬けの人体のスライスや、実寸のボーイング727、アポロ8号の司令船、ディーゼル列車のパイオニア・ゼファー号に加えて第二次大戦でナチス・ドイツの最強兵器だったの全長77メートルもある巨大ユーボートU-505が展示されている。

 シカゴ科学産業博物館 ナチス・ドイツの秘密兵器Uボートは必見!
シカゴ美術館

入り口に雄々しく立つ、2頭のライオンは、シカゴ美術館のシンボルとなっている。1879年にオープンした同館は、アメリカ3大美術館のひとつとされ、所蔵点数は30万点以上。古代から現代に至る世界各国の美術品を収集しているが、特に充実しているのはモネ、スーラ、ルノワールら印象派の絵画作品や、グラント・ウッド、エドワード・ホッパーらのアメリカ近代絵画。日本国外では世界最高とも評される浮世絵のコレクションを所蔵している。

 シカゴのお勧め!アメリカ三大美術館「シカゴ美術館」 ミシガン通りのシンボル
ウィリスタワー(シアーズタワー)スカイデッキ

ウィリスタワー(旧名:シアーズタワー)は、シカゴ市内の心臓部にそびえる、アメリカで最も高いビルだ。建物部分だけで約443メートルあり、1973年の完成当時は世界一を誇った(現在は第4位)。スカイデッキと呼ばれる展望室から眺める360度のパノラマはまさに絶景。展望室の西側外面に設置された全面ガラス張りのスペース「ザ・レッジ」が人気。

 シカゴの見どころ「ウィリス・タワー」(シアーズ・タワー) 空中の展望デッキ「ザ・レッジ」は体験マストです。
ジョンハンコックタワー

マグニフィセントマイルを見下ろすジョンハンコックタワーは、地元の投票で「シカゴ最高の見晴らしスポット」に選ばれた100階建ての超高層ビル。高さ305メートルの位置にある展望階からは、ミシガン湖をはじめ周辺の4州にまたがる地域を一望できる。イチ押しは、窓や壁ではなくフェンスで仕切られたスカイウォーク。「風の街」と呼ばれるシカゴを肌で感じられる。

 シカゴの見どころ「ジョン・ハンコック・センター」 全米第5位、シカゴ第4位の高さを誇る
フィールド自然史博物館

1階の吹き抜けになった中央フロアに展示される恐竜のスー(Sue)は、現存するティラノサウルス・レックスの全身骨格化石のうち最も大きく、最も完全に保存されたもので、人気を集めている。この他、人類学、動物学、植物学、地質学の4分野にわたるコレクションは展示方法に工夫がこらされ、楽しみながら学べる構成になっている。

 シカゴで家族で訪れたい「フィールド自然史博物館」

スケジュール

【ご利用方法】

*ご予約後、弊社より3営業日内にEメールでパスをお送りします。間際や週末のオーダーとなる場合はご注意ください。
*プリントアウトして当日お持ち下さい。
*プリントアウトの持参がない、あるいは紛失の場合は、入場が不可となります。

※ご予約と同時に変更・取り消し料が100% かかりますのでご了承ください。

1)下記のいずれかのアトラクション窓口にて、プリントアウトされたパスを提示し入場ください。

2)取り扱い窓口では、一般入場券購入窓口に並ぶよりも、待ち時間を
節約できスムーズです。

※各利用可能施設の営業時間は諸事情により変更となる場合あります。
 ご使用開始前に下記ウェブサイトにてご確認ください。

http://www.citypass.com/

*********************************************************************************************

【利用可能施設】

●シェッド水族館
 THE SHEDD AQUARIUM (1200 South Lake Shore Drive, Chicago, IL 60605)

 世界で一番大きな室内水族館。世界中からの魚や水生動物を管理し、
 シカゴでは最も人気のある博物館の一つ。ミシガン湖を目前にした場所にあります。

 [営業時間]
 9:00AM–18:00PM *冬期は17:00PMまで *12/25は休館
 *営業時間は時期により変わりますのでご確認ください。http://www.sheddaquarium.org/

--------------------------------------------------------------------------------------------

●ウィリスタワー・スカイデッキ(ループ内)
 SKYDECK CHICAGO(233 South Wacker Drive, Chicago, IL 60606) IL 60605)

 1974年から22年間に渡り世界一高いビルだった110階建てのビル。
 高速エレベーターで上がれる103階の展望デッキからはシカゴの街が一望できます。

 [営業時間]
 4月~9月 9:00AM–22:00PM 10月~3月 10:00AM–20:00PM
 *最終入場は閉館時間の30分前になります。

--------------------------------------------------------------------------------------------

●フィールド博物館
 THE FIELD MUSEUM (1400 South Lake Shore Drive, Chicago, IL 60605)

 人類学、植物学、地質学、動物学など、多岐にわたる分野が網羅され、恐竜の化石や
 アメリカ先住民のコレクションなど2000万点に及ぶ収蔵品を誇る全米屈指の自然史博物館。

 [営業時間]
 9:00AM–17:00PM  *最終入場16:00PM *12/25は休館
 *特別展示チケットの販売は、15:30PMまでになります。

--------------------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------------------

●下記のどちらか1つ

○360°シカゴ”(旧ジョンハンコック展望台)
 360 CHICAGO (875 North Michigan Ave, Chicago, IL 60611)

 地上343メートル、100階建てのジョン ハンコック センターの94階にある展望台。
 地下から高速エレベーターで上り、シカゴの摩天楼群とミシガン湖を見渡せます。

 ハンコックタワーおよびスカイツアー(SkyTour)をご利用になれます。
 タワー内カフェでのフリーコーヒー付き

 [営業時間]
 9:00AM–23:00PM *最終入場10:45PM

○科学産業博物館
 MUSEUM OF SCIENCE AND INDUSTRY (57th Street and Lake Shore Drive, Chicago, IL 60637)

 産業や日常生活の中での科学の法則や技術を紹介している巨大博物館。
 実際に使われていた潜水艦や飛行機も見学できます。

 [営業時間]
 月~土曜 9:30AM–16:00PM 日曜 11:00AM–16:00PM *12/25は休館

 *特定の日のみ営業時間を延長しています。詳しい情報はこちらのウェブサイトをご覧ください。
  http://www.msichicago.org/visit-the-museum/museum-info

--------------------------------------------------------------------------------------------

●下記のどちらか1つ

○アドラープラネタリウム & 天文博物館
 ADLER PLANETARIUM (1300 South Lake Shore Drive, Chicago, IL 60605)

 天文学に関する資料や観測機器が展示されているほか、プラネタリウムの映像ショーや、
 宇宙への旅を体験できるシミュレーターがあります。楽しいアクティビティが満載。

 [営業時間]
 月~金曜 9:30AM–16:00PM *夏期は18:00PMまで営業 *サンクスギビング、12/25は休館
 *営業時間は時期により変わりますのでご確認ください。http://adlerplanetarium.org/

○アートインスティテュート オブ シカゴ
Art Institute of Chicago (111 South Michigan Ave, Chicago, IL 60603)

 全米で2番目に大きい美術館。コンテンポラリーアートをはじめ、日本など世界各国の
 美術品を見ることができます。

 [営業時間]
 月~水曜、金~日曜 10:30AM–17:00PM 木曜 10:30AM~20:00PM
*サンクスギビング、12/25、1/1は休館
 *詳しくはウェブでご確認ください。http://www.artic.edu/

※動画のイメージはツアー訪問箇所と異なる場合があります。訪問箇所は日程表でご確認下さい。
ツアー代金
代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人部屋
割引代金
基本料金 04/01/2018~02/28/2019 US$106 US$89 無料 - -
基本料金 03/01/2019~03/31/2019 US未定 US未定 無料 - -

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=3~11才/幼児=0~2才
※3/01/2019から料金が変わります。

料金に含まれるサービス

CITYPASS シカゴのパス

お食事

朝食 0

昼食 0

夕食 0

変更・キャンセル料金

ご予約と同時に100%のお取り消し料金がかかります。(標準:米国東部標準時間) 購入後のお名前の変更は出来ません。

催行会社:CITYPASS
ご注意

※【重要】発行後1年間有効です。期日までにご利用を完了ください。※シティーパスは使用開始日から連続して9日間有効です。
※お申し込み後のお取り消し、返金及び購入後の名前変更はできません。また紛失の場合の補償はありません。
※記載の観光箇所ならびに内容は、予告なしに変更となる場合があります。シティパス ウェブサイトで必ず内容をご確認ください。発行後のお取り消し、返金はできかねます。
※チケットは一般入場にご利用可能です。特別展示、イベント、映画プログラム等には、別途料金が必要になります。
※現地事情、天候、その他の理由により、アトラクションが閉館、休業となる場合でも返金はございません。
※訪問箇所のご質問、お忘れ物など事後のお問い合わせについては、直接現地にお問い合わせください。
※子供料金は各入場施設で購入されたほうが安い場合もありますが、割引特典がついているなどのメリットがありますので、お客様自身でご判断ください。
※混雑状況によってはお待ちいだく場合もございますので、ご了承ください。
※パスはメール送付後、お客様ご自身でプリントアウトしていただき、現地でそのままお使いください。
※メール送付のパスの管理はお客様の責任となります。不正使用がある場合の料金の請求は、お客様のご負担となりますのでご了承ください。
※チケットご利用の際の諸問題につきまして、弊社では一切の責任を負いかねます。

※ツアーお申し込みの前に「 ご注意・ご案内 」を必ずお読みください。
お問い合わせ・お申し込み
ルックアメリカンツアー予約センターまで、お気軽にお問い合わせください。
Eメール
look@jtbusa.com

電話
1-212-424-0800

FAX
1-201-333-3891

米国内フリーダイヤル
1-800-LOOKJTB (566-5582)

受付時間
米国東部時間
月~金 午前 9時 ~ 午後 7時

米国西部時間
月~金 午前 6時 ~ 午後 4時

日本時間 (米国夏時間)
月~金 午後10時 ~ 翌日午前 8時

日本時間 (米国冬時間)
月~金 午後11時 ~ 翌日午前 9時

※米国の夏時間実施期間は、3月の第2日曜日午前2時~11月の第1日曜日午前2時です。
※米国の祝祭日は電話受付業務を休業させていただきます。
※弊社営業時間外に受信したメールは翌営業日以降の返信となりますのでご了承ください。

©2019 JTB USA Inc. All rights reserved.

HTML tutorial