イグアスの滝
イグアス

水は不思議な物体だ。一滴の水は完璧な球体を作り、物の上におくと表面張力でプリンと浮き上がるかと思えば、器によってはいかようも形を変える。ほっておくと蒸発して気体になり、冷えるとまた液体にもどり、カチンカチンの氷になったかと思えば氷河は岩をも削り取る━━そんな水達が大地と壮大な饗宴を演じているのが、ここイグアスの滝だ。ナイアガラの滝が一挙にドーッと流れ落ちる迫力が魅力だとすると、イグアスの滝は水が幾重にも形を変え、時には怒涛のように激しく音をたて、または自然と調和しながら控えめに寄り添って流れ落ちるといった、景観と見事に調和した美しさがある。

ローマのコロッセオ

アルゼンチン側のハイライトは『悪魔ののどぶえ』を落下する様をすぐそこに見られるポイントだ。トロッコ列車に乗って、Estacion Garganta del Diabloで降り、展望橋を約1キロ進むと、轟音とともに『悪魔ののどぶえ』がなだれ落ちる様を目の前に見ることができる。その他にもシェラトンホテルの前からトレイルが3本あり、時間が許せば自然と調和したイグアスの滝をじっくりと楽しみたい。

イグアナ 羽に「88」と文様がある蝶  
イグアナ 羽に「88」と文様がある蝶  

ブラジル側のイグアスの滝

『悪魔ののどぶえ』の滝つぼを間近に観るような迫力はないが、ブラジル側からはイグアスの滝の全貌を見渡すことができる。公園の入り口からダブルデッカーバスに乗り、公園内の唯一のホテル「ダス・カタラタス」前で降りると、滝までの遊歩道がある。約1キロを進むとブラジル側のハイライト、『悪魔ののどぶえ』の正面に出る。アルゼンチン側もそうだが、風向きによって水しぶきでずぶ濡れになることがあるので着替えを用意しよう。

イグアスの滝の夜のお楽しみ「ラファイン・シュハスカリア・ショー」

イグアスの夜のハイライトは「ラファイン・シュハスカリア・ショー」。ブラジル側にあるディナー・ショーで、1000人以上が入れる、食事も充実したシュハスコ店だ。ブラジル料理、イタリア料理ほか、寿司もあり、またデザートの種類も豊富。ショーはサンバあり、タンゴあり、パラグアイやウルグアイの民族舞踏、マリアッチ、フォルクローレ、マッチョマンの曲芸(?)などなど、最後はみんなスタンディング・オベーションで一緒に歌い上げて盛り上がる。

民族衣装を着たカップル 盛りだくさんのビュッフェ ウルグアイの民族舞踊
民族衣装を着たカップル 盛りだくさんのビュッフェ ウルグアイの民族舞踊
パラグアイの民族舞踊 アルゼンチンのタンゴショー 縄を使ったショー
パラグアイの民族舞踊 アルゼンチンのタンゴショー 縄を使ったショー
パラグアイの民族舞踊 アルゼンチンのタンゴショー  
皿を使ったショー フィナーレのサンバショー  
人気デスティネーション
関連ツアーのご紹介

南米の三大絶景と言われる『イグアスの滝』、カーニバルで有名な風光明媚な街『リオ・デ・ジャネイロ』、そして『マチュピチュ遺跡』を訪れます。デラックスホテルに泊まり、世界の3大見所を日本語ガイドがご案内します。またお客様だけのプライベート観光をお楽しみいただけます。

世界遺産『イグアスの滝』とカーニバルで有名な風光明媚な街『リオ・デ・ジャネイロ』のツアーに加え、タンゴとサッカーで有名なアルゼンチンの首都『ブエノスアイレス』を巡ります。デラックスホテルに宿泊する、お客様だけのプライベート観光のツアーです。

ブラジルの人気コース(世界遺産『イグアスの滝』とカーニバルで有名な『リオ・デ・ジャネイロ』)を効率よく観光します。全泊デラックスホテルに宿泊! 2名様から日本語で毎日出発です。

世界3大瀑布のひとつ、世界遺産でもある『イグアスの滝』、アマゾン河流域の中心都市『マナウス』、そして カーニバルで有名な風光明媚な『リオ・デ・ジャネイロ』を訪れる欲張りコース!

©2018 JTB USA Inc. All rights reserved.