世界自然遺産第1号ガラパゴス。 進化の実験室とも呼ばれる動物の宝庫での貴重な体験の数々に感動!

エクアドル・ガラパゴス諸島8日間 ~ラ・ピンタ号(4泊5日)東側コース~

ガラパゴス諸島はユネスコ指定の世界自然遺産第1号!
スペイン語で「ゾウガメの島」を意味するガラパゴス。ゾウガメをはじめとする数々の動物たちに出会えます!
人気のクルーズ船ラ・ピンタ号に乗船!島々の上陸には専門知識のあるナチュラリストがご案内!
2日目には、世界遺産キト旧市街&赤道碑半日観光にてお楽しみいただけます。一度は、乗ってみたい豪華クルーズ、泊数も短くご料金もお手ごろ価格にて設定いたしました。

お薦め度

出発都市

キト

言語:

英語

最少催行人数:

2

時間/日数:

7泊8日

ツアーコード:

2766

参考代金(税込):

大人US $5,120より    子供US $3,920より
出発日:

火曜日: 2018年1月~2019年3月


ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島は東太平洋上の赤道下に位置する自然豊かな火山群島。今なお活発な火山活動を続ける19の島々に、約2万3千人が居住している。ガラパゴスとは「ゾウガメの島」を意味する別称で、正式名称は「コロン諸島」。大陸と隔絶された環境で独自の生態系が発達し、ほかとは異なる進化を遂げた固有種の宝庫として、1978年に世界自然遺産として登録された。サンタ・クルス島には1964年に「チャールズ・ダーウィン研究所」が設置され、野生生物の保護や調査を行っている。


スケジュール
1日目

キト空港着後、ホテルまで英語ドライバーガイドが送迎

*税関通過後、メトロポリタンツーリングのガイドがお客様のアルファベットで書かれたお名前の
ボードを持ってお待ちしております。

■宿泊地: キト (エクアドル国番号:593)

2日目

ホテルにて朝食後、英語ガイドがお迎えし観光へ出発

キト旧市街赤道碑半日観光(混載/英語)
*ユネスコで世界文化遺産に指定されている旧市街を観光、その後キト北部にある
赤道碑を訪問します。独立記念広場サンフランシスコ教会なども観光


ホテルにて夕食

■宿泊地: キト (エクアドル国番号:593)前日と同じ

3日目
午前

ホテルにて朝食

バスにてキト空港へ移動(混載バスにて移動、アシスト付)

9:30AM XL1413便にて バルトラ島へ移動
12:05PM バルトラ島空港着後、ラ・ピンタ号へ乗船

午後

サウスプラザ島
溶岩の黒色と白砂浜のコントラストが大変に美しい景観を作り出しており、ある場所では緑色の
海藻が岩を覆ってその上を赤色のキレイなオオイワガニ等が生息しています。

トレイルに沿って歩を進めるとカラフルな色をしたセスビウム(植物)が絨毯のように一面に広がり、
その中にウチワサボテンが連立し、その下にはリクイグアナがいます。

トレイル中の最高標高地点に来ると一方に絶壁が広がり、ガラパゴス諸島内の南の方角が見渡せます。
数々のアカメカモメ、ネッタイチョウが巣作りをしていたり、上昇気流を楽しんでいるような沢山の
海鳥が見られます。この島の鳥たちは小さいながらも大変魅力的な要素を含んでいます。

■宿泊地: 船上
ラ・ピンタ号(アウトサイド デッキ)

4日目
午前

サンタフェ島
多くのアシカのハーレムがいる白い砂浜のビーチに下船し、アシカのハーレムとオスアシカの
領土争いの様子を観察することができます。

大木化した巨大なウチワサボテンも見ることができます。またサンタフェ島固有のリクイグアナ
にも出会えます。

午後

セロコロラード(サンクリストバル島)
昼食の後、再度モレーノ港へ戻り、島の南部へバスにて約40分のドライブ。島のハイランド地区を越えてセロ・コロラードに到着。そこは絶滅の危機に瀕しているゾウガメ保護区であり、周りは数知れない鳥類、サンクリストバル島固有のヨウガントカゲが生息しています。

■宿泊地: 船上
ラ・ピンタ号(アウトサイド デッキ)

5日目
午前

プンタピット(サンクリストバル島)
浸食された凝灰岩の円錐(コーン)から取った地名でもあり、ビーチからトレイルに沿って坂を登っていくと、見渡すばかりの海岸線の景色が見えます。

ここはガラパゴスにおいて3種のカツオドリが同時に見られる唯一の場所でもあり、また2種のグンカンドリ、プラス、オスアシカのコロニーも見られます。

午後

セロブルーホ(サンクリストバル島)
火山灰で出来た断崖絶壁に沿ってウェットランディング後、海鳥:アオアシカツオドリ、ブラウンペリカン、サギ、グンカンドリをみながら快適な砂浜の上を散策します。

ここでは、他の島では見ることの出来ないマネシツグミヨウガントカゲが見ることが出来ないのが特徴です。
またこのセロ・ブルーホでは浅瀬でのスノーケルをするのに適したなだらかな砂浜の為、機材を付けて練習するに最適です。

■宿泊地: 船上
ラ・ピンタ号(アウトサイド デッキ)

6日目
午前

プンタスアレス(エスパニョーラ​​島)
溶岩の間を歩いて行くとアホウドリ(4月〜12月)を含む鳥類のコロニー、ナスカカツオドリ、アオアシカツオドリ、アカメカモメそしてガラパゴスの有名な"ブローホール"が眺められます。

この島固有のマネシツグミ、ダーウィンフィンチ3種類なども数多く見られます。 またこの島のウミイグアナは表皮が赤、緑、黒色をしているのも特徴です。

午後

ガードナー湾(エスパニョーラ島)
アシカを観察するためには容易な白いサンゴからつくられたオーガニックのビーチです。マネシツグミ、ダーウィンフィンチが楽しそうに遊んでいる光景も見られます。

この場所もスノーケルに大変適した場所です。

■宿泊地: 船上
ラ・ピンタ号(アウトサイド デッキ)

7日目
午前

サンタクルス島:ダーウィン研究所
チャールズダーウィン研究所では、絶滅の危機に瀕しているゾウガメを人工ふ化させて、島に帰島させるプロジェクトなどを実践しています。

巨大なウチワサボテンの林の中にはピンタ島の最後の生き残りのゾウガメである「ロンサムジョージ」がいます。これらの場所ではガラパゴス島内の科学的調査、保全及び国立公園の本部でもあります。

11:25AM XL1410便にて キトへ移動
15:50PM キト空港到着後、ホテルまでホテルシャトルバスで移動

ホテルにて夕食

■宿泊地: キト (エクアドル国番号:593)

8日目

ホテルにて朝食

ホテルからキト空港までホテルシャトルバスにて各自移動

宿泊ホテル

・キト ・・・ ヒルトン・コロン・キトまたは同等
・クルーズ船 ・・・ ラ・ピンタ号
・キト ・・・ リンコン・デ・プエンボ(最終日)または同等

ツアー代金
代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人部屋
割引代金
ツアー料金 01/01/2018~12/31/2018 US$5120 US$3920 - US$4120 -
ツアー料金 01/01/2019~03/31/2019 US$5320 US$4180 - US$4520 -

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=6~11才/幼児=0~5才
*変わりやすい現地情勢のため、料金変動の可能性がございます。
*安全(動物保護、岩場でのフェリー乗船等)の為、お子様がご参加の際には「保護者の責任同意書」にサインをいただきます。
*行程中のチップは料金に含まれておりませんので、旅行中に各自お支払い下さい。
*ガラパゴス国立公園入島税(1名様$100、2018年1月現在)は料金に含まれておりません。現地にて各自お支払い下さい。
*クリスマス、年末年始は追加料金がかかります。

料金に含まれるサービス

エクアドル国内航空便(キト/ガラパゴス諸島間)、ガラパゴス・クルーズ船ラ・ピンタ号料金(4泊5日/アウトサイドデッキ窓付)、宿泊料金、ラ・ピンタ号クルーズ中の食事(朝・昼・夜/4日分)、ホテルでの食事(朝2回、夜2回)、送迎料金、英語による観光、税金

お食事

朝食 6

昼食 4

夕食 6

変更・キャンセル料金

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:80日前の17時以前は無料、65日前の17時までは10%、31日前の17時までは50%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

催行会社:メトロポリタン ツーリング
ご注意

*変わりやすい現地情勢のため、料金変動の可能性がございます。
*パスポート、出入国必要書類を必ずお持ちください。
*旅行代金にキト/ガラパゴスの航空運賃と燃油サーチャージが含まれます。ご出発までに値上がりした場合、差額をいただく場合がございます。
*ガラパゴス国立公園入島税(1名様$100、2018年現在)は料金に含まれておりません。現地にて各自お支払い下さい。
*行程中のお食事には、ドリンク代は含まれておりませんので各自お支払い下さい。
*安全(動物保護、岩場でのフェリー乗船)の為、6歳未満のお子様のご参加はご遠慮ください。お子様がご参加の際には「保護者の責任同意書」にサイン、パスポートのコピーを提出ください。
*【チップについて】ツアー料金にチップは含まれません。各自現地にてお支払いください。(クルーズ、観光、送迎、ホテル、レストランともに、別個にお支払いください。(目安は、行程表欄をご確認下さい。)

※ツアーお申し込みの前に「 ご注意・ご案内 」を必ずお読みください。
お問い合わせ・お申し込み
ルックアメリカンツアー予約センターまで、お気軽にお問い合わせください。
Eメール
look@jtbusa.com

電話
1-212-424-0800

FAX
1-201-333-3891

米国内フリーダイヤル
1-800-LOOKJTB (566-5582)

受付時間
米国東部時間
月~金 午前 9時 ~ 午後 7時

米国西部時間
月~金 午前 6時 ~ 午後 4時

日本時間 (米国夏時間)
月~金 午後10時 ~ 翌日午前 8時

日本時間 (米国冬時間)
月~金 午後11時 ~ 翌日午前 9時

※米国の夏時間実施期間は、3月の第2日曜日午前2時~11月の第1日曜日午前2時です。
※米国の祝祭日は電話受付業務を休業させていただきます。
※弊社営業時間外に受信したメールは翌営業日以降の返信となりますのでご了承ください。

©2018 JTB USA Inc. All rights reserved.